ベルリン交響楽団&アンドリュー・フォン・オーエン
公演アンケートより

2010年7月8日(木)熊本県立劇場コンサートホール
終演後にいただきましたアンケートから、そのいくつかをご紹介します。
   
♪ すごく良かったです。アンコール曲でエルガー「エニグマ」変奏曲『ニムロッド』の時は涙が出てきました。本当に良かったです。ありがとうございました。オーエンさんのピアノも大好きになりました。悲愴も感動!皇帝も!(50歳・女性)

♪ 最高によかった。「エグモント」「運命」は最高によかった。アンコールがソナタを含め4曲もあってよかった。学生半額は非常にうれしい。(20歳・男性)

♪ ぼくはバイオリンをならっていますが、プロのすごさをぬすみにきました。「皇帝」がすごくきれいで、またききたいと思った。(9歳・男性)

♪ 今日は約2年ぶりにアンドリュー・フォン・オーエンさんの演奏を聴くことができてよかったです。彼の生の声を聞けたので、トクした気分になりました。(32歳・女性)

♪ 久々のベートーヴェンを楽しみました。東欧を訪れているので、より深く感動します。エルガーの「威風堂々」も思いがけず嬉しいひとときでした。アンコールの曲に楽団の暖かさを味わったひとときでもありました。(76歳・女性)

♪ 私もピアノを習っていて、アンドリュー・フォン・オーエンに憧れていたので生で聴けて良かったです。(15歳・女性)

♪ 2008年のアンドリューのピアノ・ソロリサイタルを聴き、次回熊本開催の時は必ず行きたいと思っていました。前回のソロと違い、オーケストラとの共演は迫力があり、前回のソロでは曲目がショパンだったこともあり、今回力強さに圧倒されました。オーケストラを聴くのは初めてで、すべてが感動でした。席が前の方だったので、オーケストラの方々の表情や、指揮者の息遣いも聞こえました。是非また熊本で開催して欲しいです。絶対に行きます。(33歳・女性)

♪ 交響曲5番、とても有名なのに今までライブで聴いたことがなかったと思います。素晴らしい体験でした。オフィス・ムジカさんは「おっ」と思わせてくれる公演がちょくちょくあるので、今後も期待しています。曲解説付きプログラムもとても良いです。ピアニストも指揮者の方も日本語が上手で驚きました。Thank you for the fantastic performance! Great!(31歳・女性)

♪ ベートーヴェンは偉い。オーエンのピアノはすごい。そしてオーケストラは楽しい。明日から私もしばらくは「威風堂々」の生活出来そうです。楽しい夜に感謝です。(73歳・女性)

♪ アンコールがたくさんあってよかったです。音楽って素晴らしいと思いました。素敵な楽団で楽しかったです!!(16歳・女性)

♪ 曲目、演奏家、全てが最良・最高だった。ピアノが良かった。(75歳・男性)

♪ アンドリュー・フォン・オーエンの心を打つ素晴らしいピアノと、壮大なベルリン交響楽団の演奏に鳥肌が立つほどの感動を受けました。選曲も大変満足し、ベートーヴェンを満喫した1日となりました。致し方ないことですが、出来れば休日の昼間やもう少し早い時間帯にして頂きたかったです。是非またこの曲目での公演をお願いします。何度でも聴きたいです。(39歳・女性)

♪ ベートーヴェンが好きで、今回この公演を楽しみにしていましたが、更に大好きなエルガーの威風堂々が追加曲となり、大変嬉しく思いました。どの曲も非常に良かったです。また指揮者の方がとてもお茶目なこと!あの大きなおなかも微笑ましいのですが、アンコール曲で指揮を放棄したりと、どこかウィーンフィル・ニューイヤーコンサートを思い浮かばせるような演出でした。大変楽しく素晴らしいコンサートでした。(43歳・女性)
《公演詳細》