オフィス・ムジカシリーズ#241
ジャン=マルク・ルイサダ ピアノ・リサイタル2013



2013年 11/20(水) 7:00pm開演  熊本県立劇場コンサートホール

主催:オフィス・ムジカ 後援:オフィス・ムジカメンバーズクラブ、RKK、熊本日仏協会


◎終了しました

<当日のアンコール曲>
シューベルト/ピアノ・ソナタ第21番変ロ長調 D.960(全曲)

ピアノの詩人と謳われるフランスの巨匠
25年ぶりの熊本公演


◆PROGRAM◆
ショパン:4つのマズルカ op.24
        第14番 ト長調、 第15番 ハ長調
        第16番 変イ長調、 第17番 変ロ短調
モーツァルト:幻想曲 ニ短調 K.397

モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第11番「トルコ行進曲付き」イ長調 K.331

ドビュッシー:前奏曲 第1巻より
        第1曲 「デルフィの舞姫たち」
        第2曲「帆」
        第6曲「雪の上の足跡」
        第7曲「西風の見たもの」
        第8曲「亜麻色の髪のおとめ」
        第10曲「沈める寺」
ショパン:ワルツ《華麗なる大円舞曲》
        第1番 変ホ長調 op.18、第2番 変イ長調 op.34の1
        第3番 イ短調 op.34の2、第4番 ヘ長調 op.34の3
ショパン:ワルツ 第5番 変イ長調 op.42
ショパン:ワルツ 第14番 ホ短調 遺作
※曲目は変更になる場合があります

ジャン=マルク・ルイサダ Jean-Marc Luisada (ピアノ)  
1958年チュニジア生まれ。16歳でパリ国立高等音楽・舞踊学校に入学し、ドミニク・メルレ、ジュヌヴィエーヴ・ジョワ=ディティユーにピアノ・室内楽を師事。その後、大学院ニキタ・マガロフ、パウル・バドゥラ=スコダにも師事した。1983年ミラノでのディノ・チアーニ国際ピアノ・コンクールで2位入賞。85年のショパン国際ピアノコンクールで5位入賞。フランス政府より、86年に「芸術文化シュヴァイエ勲章」、99年「国家功労五等勲章」、2003年「芸術文化オフィシエ勲章」をそれぞれ授与されている。 2006年にはNHKの 『スーパーピアノレッスン』 では、ショパン編の講師として登場。 2013年熊本では1989年以来、四半世紀ぶりの待望の公演となる。



「音楽の友」12月号の表紙・巻頭に登場!

HOME公演スケジュール
チケット申込
オフィス・ムジカメンバーズクラブ
ご意見・ご感想リンク集