ウィーン交響楽団 ヨハン・シュトラウス・アンサンブル
ニューイヤー・コンサート



2012年 1/12(木) 7:00pm開演(6:30pm開場)   崇城大学市民ホール

主催:熊本朝日放送


◎終了しました


アンコール曲


ヨハン・シュトラウスU世/クラップフェンの森で
ジーツィンスキー/ウィーン、我が夢の町
ヨハン・シュトラウスT世/ラデツキー行進曲

名門オーケストラの精鋭が奏でるウインナー・ワルツ !
ウィーン交響楽団 ヨハン・シュトラウス・アンサンブル

名門ウィーン交響楽団のコンサートマスターを中心に優秀なメンバーによって、ワルツ王、ヨハン・ストラウス2世自身のオリジナル・スタイルにのっとり、12名で 編成されています。伝統を重んじ、当時のシュトラウス自身のコンサートを そのまま再現したような息の合ったアンサンブルをお楽しみ下さい。

アントン・ソロコフ(指揮・ヴァイオリン)
モスクワ生まれ。1993年よりソリストとして頭角をあらわし、2001年よりドイツ、オーストリアのオーケストラと共演。2003年にはニュルンベルク交響楽団の第一コンサートマスターに就任。2005年からはウィーン交響楽団の第一コンサートマスターを務める。

デニーズ・ベック (ソプラノ)
デンマーク生まれ。2006年よりウィーン・フォルクス・オーパーのアンサンブルに参加。2007からはコペンハーゲンで本格的なオペラに出演し、翌年からはウィーン・フォルクス・オーパーと正式に契約。2009年にはザルツブルク州立歌劇場にも出演して好評を博す。

◆PROGRAM◆
ヨハン・シュトラウス2世 :喜歌劇「ジプシー男爵」序曲
ヨハン・シュトラウス2世 :
喜歌劇“ウィーン気質”より「なつかしい愛の巣」 
ヨハン・シュトラウス2世 :ワルツ「愛の歌」作品114
ヨハン・シュトラウス2世 :「トリッチ・トラッチ・ポルカ」作品214
フランツ・レハール :“ジプシーの恋”より「ツィンバロンの響き」 
ヨハン・シュトラウス2世 :ワルツ「芸術家の生活」作品316
ヨーゼフ・ランナー :ワルツ「宮廷舞踏会の踊り」作品161
ヨハン・シュトラウス2世 :
 喜歌劇“こうもり”より「侯爵様、あなたのようなお方は」
ヨーゼフ・シュトラウス :ワルツ「うわごと」作品212
モンティ :チャールダーシュ
エメリッヒ・カールマン :
喜歌劇“チャールダーシュの女王”より「山こそ私の故郷」
ヨハン・シュトラウス2世 :ワルツ「美しく青きドナウ」作品314
★=ソプラノ
※曲目が変更される場合があります。予めご了承下さい。


HOME公演スケジュール
チケット申込
オフィス・ムジカメンバーズクラブ
ご意見・ご感想リンク集