キエフ国立フィルハーモニー交響楽団&アリス=紗良・オット(ピアノ)
指揮:ニコライ・ジャジーラ


2009 10/18(日) 13:30開場 14:00開演 熊本県立劇場コンサートホール
  主催: オフィス・ムジカ  共催: (財)熊本県立劇場

2009 10/19(月) 18:30開場 19:00開演 福岡シンフォニーホール
  主催: オフィス・ムジカ


◎終了しました

【10/18 熊本公演のアンコール曲】

ショパン/ワルツ イ短調
アリス=紗良・オット(ピアノ)
チャイコフスキー/「くるみ割り人形」より “花のワルツ”
チャイコフスキー/“「くるみ割り人形」より “こんぺい糖の踊り”

【10/19 福岡公演のアンコール曲】
ショパン/子犬のワルツ
アリス=紗良・オット(ピアノ)
チャイコフスキー/“「くるみ割り人形」より “こんぺい糖の踊り”
チャイコフスキー/「くるみ割り人形」より “花のワルツ”



アリス・紗良・オットさん出演の「情熱大陸」が2010年1月3日に放映されました
http://www.mbs.jp/jounetsu/2010/01_03.shtml

期待の新星、コンチェルトで共演!




2009年最も活躍が期待されている若手演奏家が、日本とドイツの血を受けたピアニスト、アリス=沙良・オット。弱冠20歳で、名門レーベル“ドイツ・グラモフォン”から、リストの『超絶技巧練習曲集』を発売する本格派!そしてオーケストラは、チャイコフスキーの故郷、ウクライナのキエフ国立フィルハーモニー交響楽団。1995年に創立され、ロシアやヨーロッパ全土、特にドイツやフランスでの高い人気を誇るオーケストラです。指揮は、小沢征爾、バーンスタイン、プレヴィンなどに師事し同フィルの音楽監督も務めるニコライ・ジャジューラ。
20歳の名花アリスとスラブの伝統を受け継ぐオーケストラとの夢の共演!!

●アリス=紗良・オット公式HP⇒ http://www.alice-sara-ott.com/


◆PROGRAM◆
ハチャトリアン :組曲「仮面舞踏会」
チャイコフスキー :ピアノ協奏曲第1番 
チャイコフスキー :交響曲第6番「悲愴」
*曲目は変更になる場合がございます

HOME公演スケジュール
チケット申込
オフィス・ムジカメンバーズクラブ
ご意見・ご感想リンク集